ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

ダイエットの補助にはサプリメントがいいです!

サプリメント

ダイエットの補助にはサプリメントが効果的です。

 

脂肪を変える成分を補助的に摂取する役割で有名なのがカルニチンという成分です。
このカルニチンを摂取することが、ダイエットに良いとされ、糖質を補うことができるんです。

 

以前まではカルニチンとは心臓病に効果的とされていました。
ですが、医学的な視点から食品の視点に変わったことで、今ではサプリメントとして流行しています。

 

メディアで取り上げられたことからダイエットの補助効果も知られたのですが、本当はダイエットにカルニチンの効果があるのかは研究ではないそうなんです。

 

ですから、サプリメントに頼るだけではなく、食事や運動などと合わせておこないましょう。
とにかく依存はいけませんので、地道に行うことがダイエットの成功につながるんですね。

 

この地道にダイエットをおこなうっていうのが意外と難しいもので、最初は大丈夫なのですが、日にちが経つと色々な誘惑が出てくるんです。

 

例えば、お菓子に目が移ってしまったり、お肉やスイーツを食べたくなってしまいます。
これはしょうがないのですが、そんなときは自分で気を紛らわせるような工夫ももっていないといけないですね。

 

そのためにも趣味を作るのも良いかもしれませんね。
何かに打ち込めば、お腹の減りも忘れてしまいますし、それが体を動かすことなら脂肪の燃焼にも?がりますしね。

 

よくいませんか?最初は絶対に痩せると言っている人。そんな人ほど続きません。
私も昔はそうだったんですが、やっぱり意気込んでやるタイプでしたが、気づいたら辞めているってものでした。

 

だから自分のペースでおこなえるようになるのがダイエットでは必要なんだな、なんて今では思っています。

 

意気込む人って周りの人に言いたがる傾向がありますけど、それって出来る人と、出来ない人に分かれると思います。
周りに言って後に戻らなくするのも良いですけど、ストレスの溜まるやり方ですので、やめましょう。

 

減量中の中で一番こわいのはストレスを溜めることです。

 

ストレスって本当に邪魔するもので、それを発散するのに暴飲暴食をしてしまいがちです。
これをするとダムが崩壊したようにバクバクと食べてしまい、痩せる前に体型が戻ってしまうんです。

 

これだとそれまでの頑張った期間も意味がなくなってしまうので、ストレスを溜めないようにしましょうね。
また、口に入れるものも考えないといけないでしょう。いつも同じような味ばかりの食材を食べていても、これだと飽きてしまいますしね。最近だと置き換え用の食品専用もありますし、味のレパートリーもかなりあります。

 

振って飲めるドリンクや、ハンバーグもありますし、デザートもあります。
マジでこんなにあるのかと驚くくらいの品数があり、どれも美味しそうなんです。

 

だから買ってみるのもおススメですよ。でもどんな食品を買っていいのかわからないですよね。
そんな時は最近ネットで見つけたのですが置き換えダイエットの口コミランキングを参考にしてみるのもいいですね。

 

これだと結構置き換えダイエットの情報量も多いですし、それ以外の役立つ知識も載っていますし。

 

今ってかなりダイエットの情報が散乱していて、どれが自分体質に合っている痩身なのかわからない人が多いです。
日本だと、海外と比べて痩せている人が多いですが、標準体型の人でも痩せようとするダイエット国です。

 

ダイエットの知識を付ける

 

だからそこまで血眼になってする理由もあまりないのですが、女性誌やテレビでもそのような特集がおおいですし、モデルやタレントも痩せている人が多いです。

 

そんなことからみんな痩せたほうがきれいと思ってしまうんですね。
でも私は思うのですが、外見もそうですが、内面も綺麗になったほうが良いと感じるんです。

 

読者モデルの人ってバラエティに良く出ていますが、頭が悪いなーなんて思います。
顔もスタイルも良いのになんか残念だなって。

 

だから、外見と内面のバランスが取れるようにダイエットも頑張っていったらいいんじゃないかなー。

 

例えば男性って女性をみるときに、外見から入ると思います。そこから内面を見つめるんです。
あの人スタイルが良くてきれいだな!ちょっと声をかけてみよう!

 

そんな感じで喋るとお馬鹿さんだったなんてことはざらにあるそうです。
だからダイエットしてばかりではだめ!それ以外にもきれいになる努力はあるんだということを知っておきましょう。

豆腐

むかーしむかしにやらかした、ダイエットのちょっとした失敗をつづります。

 

豆腐はカロリー少ないです。
実際豆腐クッキーとか豆腐ハンバーグとか、いろいろダイエット食品として売っているし、料理本にものっている。
確かに豆腐はダイエットの味方です。

続きを読む≫ 2015/02/18 18:19:18

お茶

以前、お茶を活用したダイエット方法を試しました。
僕は昔からジュースが好きで、特に甘いジュースをよく飲む習慣がありました。
そのような生活を続けていたせいもあり、体重も徐々に増加傾向でした。

続きを読む≫ 2014/08/26 16:26:26

ご飯を食べる男

私は30代の男性です。仕事のストレスで食べ物を食べすぎてしまい、体重が太ってしまいました。
お腹がぽっこり出てきて、中年太りのようになってしまいました。

 

 

今まで着れていた服も着れず、ベルトも苦しくなりました。
外を歩く時も、私を見る女性の目線が、心なしか厳しいような感じがしています。

続きを読む≫ 2014/08/22 15:17:22

健康なダイエット

太っている人がダイエットをする目的は、見た目を良くしたいからだと思います。
世間は痩せている体型が良いとされていますから、太っていると周りから奇異の目で見られることが多いのです。
ですからそんな事を無くせるように、ダイエットをして細くなろうと努力するのです。

続きを読む≫ 2014/08/15 07:50:15

走る女性

私は何を食べても太りやすい体質で、そのためダイエットも日常茶飯事と言う感じで取り組んでいます。
ですがダイエットに成功したためしがないのです。また一時的にダイエットに成功したとしても、直ぐにリバウンドをして元通りになってしまいます。

 

だからと言ってダイエットをしないとますます太ってしまうので、ダイエットを止める訳にも行かないのです。
ダイエットに失敗し続けている私が言うのもなんですが、ダイエットは急激にしない方が無難だと言えます。

 

食事系のダイエットだと、体調を崩す事があります。更に便秘や下痢を引き起こす事もよくあります。
ダイエットは体の健康を保ちつつしないと意味がありませんから、食事系のダイエットは急激にしない方が良いと言えます。

 

更に運動系のダイエットは、筋肉痛やひどい倦怠感に襲われることがあります。
特に日常的に運動していない人が運動系のダイエットをすると、筋肉痛や倦怠感で動けなくなることがあります。
ですからダイエットは穏やかに、時間を掛けて行った方が良いと思います。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

続きを読む≫ 2014/08/06 16:16:06

引っ張る男

僕は三十代後半で、身長が172cmで体重は63kgです。
標準体重に詳しい方ですと直ぐに分かると思いますが、まさに僕はダイエットに成功して理想の体型でいられます。

 

元々学生時代から食べても太らない体質だったのですが、ある出来事がきっかけで太っていきます。きっかけは26歳の時に起こりました。鬱病になってしまったのです。

 

最初は意欲減退で体重は52kgまで下がりましたが、鬱病の治療で大量の抗うつ薬を服用する事で副作用でドンドン体重増加していきました。
18kgも太ったのです。太らない体質だったのにまさか70kgまで太るとは予想外でした。

 

それで真面目にダイエットをする決意を抱きました。

 

当時ご飯を食べていましたが、パン食に変えてみました。また、一日三食ではなく二食に変更しました。どうしても間食したいと感じる時は脂肪の少ないヨーグルトを食べる事に徹底しました。

 

とにかく全てはダイエットの為と思い頑張りました。

 

努力は嘘を付きませんでした。半年で7kgのダイエットに成功したのです。

 

現在も体重は維持出来ています。

 

これからもダイエットと上手く付き合って行きたいと思います。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

続きを読む≫ 2014/07/27 00:20:27

脂肪がついたお腹

リバウンドってダイエットには必ずつきもののですね。
これはなんでそうなってしまうか原因をしっていますか?

 

このリバウンド、特に何も食べずに痩せたいかたに多いです。
なんでかっていうと、食事の量を減らしただけなら体重は痩せますが、減ったことにより元の食事に戻ったとしても急激なカロリーの摂取で元に戻ってしまうんですね。

 

じゃあどうすればいいのかというと、体を動かすこと
つまり、脂肪を燃焼することなんです。燃焼させるためには筋肉がないといけません。

 

そのために筋肉を落とさないで痩せないとすぐに戻ります。
普通に考えたら何も食べないのだから体重は落ちていくはずです。

 

でもそれってダイエットではないです。しかもその痩せ方は胸がなくなったり、体型がスリムなものではなくこけていく痩せ方です。

 

くびれをしっかりと作って痩せるのなら運動は絶対にかかせませんよ。
きれいになりたいと思っているのなら努力は絶対に必要なんです。

 

甘えた考えで痩せるのならみなさんやっていますので、そんなものは捨てて地道に痩せ体質をつくっていきましょう。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

 

続きを読む≫ 2014/01/14 11:10:14

ドーナツを食べる女性

年末年始の暴飲暴食で胃袋が大きくなってしまったからでしょうか、私の食欲が止まりません。
食べても食べても、満足することができないのです。

 

良く噛んで食べるように努力はしているのですが、それでも満腹中枢が働くまでとても長い時間がかかり、用意された食事を食べても満足ができず、結局食事の後にチョコレートを食べたり、スナック菓子を食べたりしているのです。

 

そのせいか、いつも履いているジーンズがパンパンになり、寒いのでスパッツの上にジーンズを履きたいのですが、あまりにパツパツになって、それもできなくなりました。

 

このままいくと、だらしなく太ったおばさんになってしまいます。

 

そこでたまたま見ていたテレビが「劇的チェンジ」という事で女性のダイエット大作戦の番組でした。

 

やはり太りたくない、痩せたいと思うなら、何かを犠牲にしなければいけないという事が良くわかりました。

 

私の生活を振り返ると反省することばかりです。
明日からは心を入れ替えて、食事量をコントロールしたり、運動をしたりしてダイエットを頑張りたいです。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

続きを読む≫ 2014/01/09 01:18:09

サイズを測る男

ダイエットの方法なんて今ではたくさんあるわけですが、それでも失敗する方がおおいのはどれも目先の情報に惑わされているだけなんですね。

 

だから万人に受けるなんてありえないんです。

 

ですから自分が一番効果があると思うものをみつけないといけないです。

 

今までの生きてきた中で形成された性格、また、何キロをどの期間内で体重を落とすのかという目標、そのような計画的な範囲内で行える規模でダイエットをするようにしないといけません。

 

これができないからすぐにあきらめてしまったりするんですよね。
いつかやろうでは絶対にできないですし、ダイエットを習慣化するのはいがいと難しいです。

 

3日ぐらいで飽きたとしても頑張って続けることが、習慣に繋がるのでとにかく続けましょう。
カロリー計算を覚えたり、置き換えダイエットでもいいです。

 

自分がこれならつづけられそうというものを探して頑張りましょう。
ですが、やりすぎも反動が大きく、マイペースでおこないましょうね。

 

運動ができるのならジムに通うのもいいかもしれません。結局のところ、動かして脂肪を燃焼させた方が絶対にいいですので!

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

 

続きを読む≫ 2014/01/06 18:02:06

体調が悪い女性

先日体調を崩してしまい、丸1日何も食事をとることが出来ませんでした。
翌日ようやく少し体調が回復し、お粥やうどんなど消化の良さそうな物を作って少量食べることが出来ました。

 

鏡を見てみると何だか顔の輪郭がしゅっと引き締まった気がしたので、体重計に乗ってみて驚きました。

 

なんと2キロも体重が減っていたのです。

 

私は自分の体型に昔からコンプレックスがあり、普段からダイエットをしているのですが、なかなか2キロ落とすことは出来なかったので、本当に驚き複雑な気持ちになりました。

 

また普段の食事に戻したら直ぐに体重も元に戻ってしまうと思い、せっかくなので少し置き換えダイエットで食事制限をして、もう少し体重を落とそうかなと思いました。

 

今はヨガを取り入れたり、隙間時間に軽くストレッチしてみたり、食事制限だけではなく運動もするように心がけています。

 

お陰で身も心も軽くなった気がして、精神的に余裕が生まれた気がします。
主人にも子どもにも優しく接することが出来るようになりましたし、なにより痩せたことで自分に少しですが自信が持てるようになりました。

 

病気がきっかけにはなってしまいましたが、私のとっては良いきっかけになったので良かったです。

 

ダイエットすることで体力が落ちて、また病気になってしまっては困るので、無理の無い範囲でダイエットを続けていきたいと思っています。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう

続きを読む≫ 2014/01/05 21:28:05

リンク集