朝と昼たくさん食べて夜は少なく食べるダイエット

中年のダイエット方法は朝と昼にガッツリ食べること

ご飯を食べる男

私は30代の男性です。仕事のストレスで食べ物を食べすぎてしまい、体重が太ってしまいました。
お腹がぽっこり出てきて、中年太りのようになってしまいました。

 

 

今まで着れていた服も着れず、ベルトも苦しくなりました。
外を歩く時も、私を見る女性の目線が、心なしか厳しいような感じがしています。

まるで「デブのおっさん」とでも言っているかのようです。自分の裸を鏡で見たとき、あまりの醜さに、自分の裸を正視できませんでした。

 

そこで、
今すぐダイエットしよう!
そう決意しました。

 

インターネットでダイエットの方法を調べたところ、朝と昼はたくさん食べ、夜は少なく食べるダイエットがよい、と書いてありました。私は早速それを実践しました。

 

いままで朝は食べず、昼と夜はがっつり食べていました。これを変えて、必ず朝食を食べるようにし、昼をがっつり食べるようになりました。そして、夜はできるだけ量を減らすようになりました。

 

最初、夜はお腹が空いてたまりませんでしたが、お腹を空いた時は早く寝るようにしました。
そして、朝早く起きるようにしました。

 

トップページ⇒ダイエットの知識ナビ!痩せるために考えよう